高血糖が続くとどうなる?

高血糖が続くとどうなる?とは

高血糖が続くとどうなる?

高血糖が続くとどうなる?血糖値は正常値を保ってこそ、健康状態が維持できます。ところが、血糖値が高くなって異常値になると、「高血糖」と言い、健康状態が一変、不健康の道に入ってしまいます。

 

高血糖になると、まず、「糖尿病」のリスクが高くなります。現代病ともされる糖尿病は一度発症すると治らないと言われています。

 

糖尿病を発症してもほぼ自覚症状がありませんが、食事制限を余儀なくされ、薬物療法を継続していくことになります。

 

また、その糖尿病がさらに進行し、命に係わるリスクも出てきます。合併症が、糖尿病の一番こわいところです。腎症や神経障害、網膜症が三大合併症とされています。

 

腎症を患った場合には、人工透析が必要になります。その他の病気も、生活を送るうえでハンデになってしまいます。

 

そして、糖尿病が血管にも影響を及ぼすことから、動脈硬化や心筋梗塞など突如として起こる病気を誘発するともされています。

 

このように、高血糖が続くと、非常に恐ろしい結末が待ち受けているため、早めの改善や血糖値対策が必要になってきています。

 

健康診断で血糖値が高めと診断された方は、今すぐにでも生活を改めていきましょう。